品質管理・環境管理

QUALITY
小林商工は、品質も環境も大切に守る
モノづくり企業を目指します

モノづくりに小林商工あり

小林商工の品質管理

より高い品質の製品を、お客様に・・・

小林商工の品質管理部は、お客様に対して品質の信頼性を保証することであるといえます。
このために、不良品を次工程(お客様)に送らないという強い信念に徹して行動していくことが大切だと考えています。

お客様が安心して使える商品を提供するために、製品の品質を厳しく管理しております。
品質とは寸法、外観、材質など、それを見極める基準は実にさまざまです。
各種検査器・測定装置を用意し、 お客様のいかなる品質への要求にもお答えできる検査体制を整えています。

また、ものづくりの過程においては、製品の販売を行なう営業部や実際に作り上げる製造部を支える、まさに「縁の下の力持ち」的な部署ととらえ、品質管理部が徹底した品質管理を行なっていかないと、他の部の努力も無駄になりかねないとも考えております。

製品に問題があった場合の影響が大きいからこそ、小林商工の製品は品質管理を徹底し、お客様へ常に安全で高品質の製品をお届けしてまいります。

社内品質マネジメントシステムを構築

小林商工では、2008年に品質管理部門を開設し、生産・検査・販売プロセスにおける品質マネジメントシステムを構築しています。
設備の管理、製品の検査体制、人材の育成まで、多岐にわたる社内体制の整備により、高精度・安定生産を確保する品質マネジメントに努めています。

徹底した検査体制を確立

小林商工では、ゲージ、測定顕微鏡、投影機、各測定機等の検査機器を使用して、
設計から試作品、生産、納品まで、各工程ごとに徹底した製品の検査体制を確立しています。
お客様の手に渡る際にひとつでも不良品が混ざることのないよう、小林商工はどんな製品に対しても厳しい品質管理を行い、
本当に良いものだけをお客様へとお届けいたします。

高精度・安定生産を支える技術・設備

創業より半世紀を超える小林商工では、職人による高度な加工技術に加え、
難削材や特殊加工にも確かな精度・品質の製品生産を可能にする設備力・技術力があります。
最新のCNC自動旋盤をはじめ各種加工機、複雑な形状の部品を高品質・低コスト・少量多品種生産できる特殊冷間圧造技術など、
お客様のニーズと信頼に応える生産体制を築いています。

人と環境にやさしいモノづくりを

小林商工の環境管理

小林商工では地球環境の保全に貢献するため、様々な環境管理を行っています。
製品の製造や使用において、環境への悪影響が少しでも軽減するよう配慮することで、お客様にも安心してご使用いただくことのできる製品の提供が可能です。
小林商工ではこれからも使いやすさだけでなく、安全で環境にやさしい製品作りを進めてまいります。

エコアクション21取得

エコアクション21は、環境省が策定した日本独自の環境マネジメントシステム(EMS)であり、
企業の全組織・全活動における環境経営への取り組みが認められる事業者に認証される制度です。
小林商工は、2019年にエコアクション21を取得し、人と地球にやさしいモノづくりを実現し、未来へつなぐために、全社を挙げて環境経営に取り組んでいます。
【環境経営の具体的な取り組み】
・CO2排出量削減に向けた取り組み
・生産体制の見直し・再編成/電気使用量削減/ガソリン消費量削減/社内・工場内のエアコン設定温度見直しなど
・照明のLED化
・グリーン製品の購入・切り替え

環境経営方針

<環境経営理念>
小林商工株式会社は、鋲螺及び関連部品の製造・販売、通信及び光学機器用精密部品の製造・販売を通じてお客様の要望に応え地域社会から信頼される企業を目指します。
同時に、事業活動を展開することは環境への負荷をもたらすものであり、広く環境対策に取り組むことが重要であると考えています。
このような認識のもと、全ての事業活動を通じて継続して温室効果ガス削減をはじめとする環境保全対策に取り組むとともに省資源対策にも取り組み、持続的な発展が可能な社会づくりに貢献していきます。

基本方針

環境に関連する法規制・条例等を遵守し、環境経営の継続的改善を図りながら、下記事項に取り組みます。

  • 1.節電と化石燃料の節約を進め、二酸化炭素排出量を削減し、地球温暖化防止に努めます。
  • 2.省資源による仕事を進めるように努め、廃棄物の発生量を低減します。
  • 3.節水に努め、水使用量を低減します。
  • 4.化学物質の適正管理に努めます。
  • 5.環境に配慮した鋲螺並びに関連部品の製造、販売に努めます。
  • 6.グリーン購入を推進することにより、環境に配慮した調達を進めます。

社内要所に環境経営方針を掲示し、全従業員にエコアクション21環境経営方針を周知します。

制定日 2018年7月23日
小林商工株式会社
代表取締役 小林 真一

人体や環境へ配慮、いち早く三価クロメートを採用
ネジ部品に関するご相談・お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

お電話 / FAXからの問い合わせ

045-620-5368

045-620-5182

フォーム / FAX用紙のダウンロード

お問い合わせ

FAX用紙のダウンロード

小林商工株式会社
本社
〒221-0052
横浜市神奈川区栄町20-1 YMPF101
TEL:045-620-5368 FAX:045-620-5182
いずみ野工場
〒245-0024
横浜市泉区和泉中央北5-25-18
TEL:045-435-5186 FAX:045-435-5187
営業品目
締結部品・マイクロねじ・特殊ファスナー・建築用ファスナー・緩み止め加工
いたずら防止ねじ・精密冷間圧造部品・MIM・切削加工部品・エンプラ加工部品
伝導部品・精密プレス部品・焼結部品(POWMET)
エコアクション21
pagetop